ながすあおい保育園

 給食について


    1. 毎月、大分県北部保健所の指導により、当園の栄養士が栄養バランスのとれた献立を基に調理をします。(献立表の配布)
    2. 3才以上児は副食とおやつがあります。(ごはんを持参)
    3. 0,1,2才児は完全給食です。(主食、副食、おやつ2回)
    4. 0才児は月齢にあわせた離乳食を作ります。(本園の保育士や栄養士が保護者の方と相談をしながら、ミルクから離乳食へと進んでいきます。)

    【ポイント】
    • 本園は、一汁三菜を基本とし、主食以外にスープやおみそ汁などの汁物や季節の果物をふんだんに取り入れています。
    • 行事や誕生日会では、「楽しく、おいしく」をモットーに特別メニューでお祝い食を準備します。
    • アレルギー体質のお子様にも対応した給食作りを行っています
    • 毎月、年齢に応じた食育活動を行っています。食べることだけに関心を持つのではなく、マナーなどの食習慣を身につけるために取り組んでいます。
    • 午後からのおやつは、すべて、手作りで和・洋から野菜を使ったものまで、いろんな工夫を凝らしています。
    • 毎日、その日の給食を展示しているので、保護者が子どもたちの日々の給食を直接、見ることができます。
    • 3ヶ月からのお子様をお預かりしておりますので、離乳食についても、当園の栄養士が個々に合わせた離乳食の提案やアドバイス、悩みの相談を行っております。また、食事で困っているご家庭に対しましても、対応しております。